未分類

No Image

世の中、コスパを求めるのがすっかり定着してしまったし、わたしも集めてるゲームとか書籍とかもできるだけ安くとは思っている(中古品だからということもある)が。

格差の拡大はどこから?

格差の拡大は、その一端をみんながコスパを求め ...

お金に関すること

No Image

とある国のお金のお話。

<プロローグ>
この国では今や国民負担率が50%に迫ってきていて、歴史の授業で習った江戸時代の「五公五民」=「重い負担」→「民衆の一揆」みたいなことがちらついています。
私が生まれた ...

ひとの成長

No Image
2軸の設定

学びを分析するために、2つの軸を設定します。
1つめの軸は、論理的の強弱。論理的に矛盾のない部分(論理)と、論理を越えた不合理な部分(超論理)の軸。
もう1つは、社会にオープンになっている光の部分と、社会で隠 ...

大韓航空機撃墜事件

57号(実質59号)平成7年1995年4月25日

阪神大震災のイメージの1995。中学2年生だったような。

今とは違う署名活動で3万7千超。
すごい数だけど、どうなんだろうか。
それでも何も動か ...

大韓航空機撃墜事件

54号(実質56号)平成4年1992年9月22日

・10年の節目の慰霊祭
野焼きは92年にも行われたよう。
10年目に向けて海上保安庁などにも声かけしていたり、関係各所への働きかけも活発に行われているよう。 ...

大韓航空機撃墜事件

52号(実質54号)平成3年1991年7月1日
前号から約1年後の9.1NEWS

・遺族会として10回目の慰霊祭に向けて
今年、来年は個々人で行く感じで。
今のような形だったんだろうか。
稚 ...

大韓航空機撃墜事件

51号(実質53号)平成2年1990年7月10日

ひらがなの「す」を練習中の私の文字が。
家族の風景の中で、母は何をどう感じてたんやろうなーと。
母親が見ていたいろんな書類に落書きしていた記憶がうっすら。 ...

大韓航空機撃墜事件

49号(実質51号)平成2年1990年3月2日
・裁判の経過
アメリカでの裁判、東京での裁判の話。
どっちの裁判を選択するのかもそれぞれの遺族の考えがあってのことだと思うし、
東京での裁判も、示談の交渉 ...

大韓航空機撃墜事件

47号(実質49号)平成元年1989年9月3日
・遺体・遺品がない中で6周年
ものもなく、各機関の思惑や政治的なものも含んだ声明だけで、
事件を信じ、そのうえで気持ちを整理していかないといけない厳しさは想像を絶 ...

大韓航空機撃墜事件

45号(実質47号)(平成元年1989年6月28日)
・遺品の保管の件はニシン資料館に。
今の副港市場のところでしょうか。樺太博物館とかになっているところだろうか。今は保管もされていないと聞いていた気がするので、平成の ...